歯を抜かないで治す歯医者 群馬県みどり市 籾山歯科医院。入れ歯・歯周病・矯正歯科・義歯等のご案内

患者さんの声

  • HOME »
  • 患者さんの声

館林市 K.M.さん 

私が、籾山歯科医院にたどり着くまで十数年かかりました。
その間、日々歯には悩みと不安を抱えていました。
初診では良く話しを聞いていただきまして、治療方法等の説明を聞いているうちに、長い間抱えていた不安も無くなり、安心して治療を受ける事ができました。
抜歯を覚悟していた歯もシッカリと治療していただき、今では何でも食べられる事に感謝しています。
もっと早く籾山歯科を知っていたら……と思うと残念でなりません。
これからも、生かしていただいた歯を大切にケアしていきたいと思っております。

体験手記『籾山歯科医院通院』 館林市 K.K.さん

私が歯を意識し始めたのは、三十代の頃からでした。

歯を磨く度に出血していたのですが、痛みを感じない為に、そのまま放っておいたところ歯が揺らぎ始めて驚いて市内の歯科医院に行くと、「動揺歯は抜歯するしかありませんね。使えるまで使うように。」と言われ、帰ってきたのですが不安でした。そのうちに歯が痛くなり再診すると、一本抜歯、二本抜歯と次々と七本も抜歯になってしまいました。部分入れ歯を作ってもらい使用していたのですが、歯肉が痛く合わない為、辛い思いをしました。

ここまできて、私は、取り返しのつかない事をしてしまったと、浅はかな思いに情けなくなりました。図書館に行き、歯についての本を読み漁り、沢山本を出している著名な先生を受診しました。もしかしたらとよくなるのではと思い、意を決して片道二時間かけて通院し始めたのです。先生は入れ歯のところをインプラントにしましょうと初診で言って下さり、いよいよ私もこれで辛い入れ歯から開放されるのだと、二時間の道程も遠く感じませんでした。

しかし、喜びもつかの間、一回目の手術が失敗、二回目、三回目でやっと落ち着いたのです。その間、増骨手術もしました。何回もの手術の影響からか特に前歯がグラグラと揺れはじめたのです。驚いて市内の歯科医院、著名な先生の歯科医院に行きレントゲンを撮ってもらうと抜歯しかありませんねと、診たては同じでした。

又しても三十代の頃の辛さと恐怖が蘇り悲しくて一人泣いていました。一日中、歯の事が頭から離れず本当に悩んでいた時に、片山恒夫書「歯槽膿漏 抜かずに治す」の本に出会い、真剣に読み、硬いハブラシでやみくもに磨いたのです。

しかし、揺れは収まらず益々不安募るばかり、その時インターネットで籾山歯科医院を知り、藁をもすがる思いですぐに電話をしました。院長先生に全てを話し、その日に連結治療をして頂きました。

来院のたび事に口内写真を撮って歯肉の状態が分かるのも励みでした。

今では、前歯は金属で補強し白い歯を被せて頂き、人前でも歯のことを気にせず笑うことが出来ます。恐怖の虜になっていた自分が薄紙をはぐように恐怖感がとれてきました。

院長先生、副院長先生の暖かい人柄と確かな治療のお陰です。本当に筆舌に尽くせぬほど感謝の気持ちで一杯です。これからも歯とのつきあいは、一生です。両先生を頼りに歯を大切にしていきたいと思います。

館林市 Y.O.さん

50歳を迎えたころから、歯槽膿漏に悩まされ、ついにはブリッジ7本がグラつき食事もままならない日々が続いていました。

何とかしなければと思っていたときに、近所の人から東京の歯科医院を紹介され訪ねると「治療の方法はなく上下すべてを抜いて総入れ歯」を勧められました。

考えた末の結論は「毎日の痛みから解消」されたいという望みを優先しました。

総入れ歯による生活の日々は、外れやすいことへの不安や噛みづらさ、話しにくいこと、食べカスの付着等々違和感が付きまとい、新たな悩みに遭遇しました。

そのようなことから安定剤を使用することである程度の悩みは解消されましたが、今度は入れ歯の手入れが大変な仕事となり、このような悩みを解消してくれる歯科医院はないものかとインターネットの入れ歯に関する情報欄を調べていたところ義歯に対して共感の持てる先生に出会い、メールにて相談をさせていただいたところ快く応じていただき診察を受けることにしました。

籾山先生に相談したことは、何より安定剤を使わずに毎日が過ごせることでしたが、高い見識のもと色々な微調整をしながら私に合った入れ歯を作っていただきました。

治療期間は数カ月とかかりましたがいまでは何の不自由もなくものが食べられる喜びに満足しています。

これからもメンテナンスを怠らず、長いお付き合いをしていただきたいと感謝しています。最後にもっと早く籾山先生に出会っていたなら「抜かずに治療」が実践できていたのではないかと密かに思っています。

伊勢崎市 K.T.さん 

私は被せた歯のぐらつきや奥歯の欠損等があり、何軒かの歯科医院を受信しましたが、対症療法的な治療で問題解決にならず、口内の不快感は続きました。
でも、籾山歯科医院にお世話になる事で長年の悩みはすっかり解決しました。
グラついた歯は抜くものと思っていましたら、微量の抗生物質を使用して隣の歯に持たせて被せるようにしていただき、その後炎症を起こす事もなくなりました。

奥歯の欠損部分はインプラントをしていただきましたが、様々な情報から想像していた程の大変さもなく、もっと早くお世話になればよかったと思いました。

他の歯も噛み合わせの状態を考えた処置をしていただきました。
豊富な知識と確かな技術を持った先生に治療していただけたことで、歯周病が全身に及ぼす影響や口内ケアの新聞記事を読むたびに感じていた不安や、口内の不快感がなくなった事は大きな喜びです。

健診では、日頃の手入れの状態の善し悪しをはっきりと示した口内の大きな写真を見て、先生から適切なアドバイスをいただけますし、様々な不安等にも丁寧に答えていただけます。これからも定期健診と毎日の丁寧な歯磨きで、キレイに治していただいた歯を大切にしていきたいと思います。

桐生市 M.M.さん

籾山歯科医院にお世話になり始めて、十年以上が経過します。

歯槽膿漏で歯が抜け落ちたりグラついたりして、軟らかいものしか食べられない状況に陥ってしまい、ついには胃の方も悪くなってしまいました。

そんな時、友人に紹介され、藁にもすがる思いで籾山歯科医院を訪ねました。
最初はかなりの数の歯が抜かれてしまうのではと危惧しておりましたが、グラついて諦めていた歯も温存していただきました。
新しく作っていただいた義歯も完璧で、今までの食生活が一挙に改善され、食事を楽しめるようになりました。本当に感謝しております。

そんな中、最近になって一番の問題であった奥歯がついには諦めざるを得ない状況になり、新しい義歯を作る事になりました。
古い義歯はお払い箱かと思っていたところ、新しい義歯と古い義歯をつないで一つにするという技法をとっていただきました。我々患者にとっては経済的にも大いに助かりました。

何よりも籾山先生の患者の立場にたった治療に感謝しております。
現在では、月に一度程度通院して、義歯の具合をチェックしていただいたり、問題点を相談させていただいたりしております。
今後も籾山先生にはお世話になっていきたいと思っています。

Kさん邸のお庭

Kさん邸のお庭 Kさん邸のお庭2 Kさん邸のお庭3

平成20年春。卒業患者さんのKさんから、ご自宅のお庭の写真をお送りいただきました。

あまりの美しさ、素晴らしさに関心しきり。写真を診ているだけでも癒されます。
ご家族で四季折々の自然の美しさを楽しまれているそうです。

穏やかな性格、ゆたかな感性は本物の美、自然に囲まれた暮らしから培われるようですね。

私達は、病気という「マイナスの状態」を「ゼロ」に戻すことで治療終了と考えてしまいます。

しかし、「健康度アップ」更には患者卒業後に豊かで充実した人生が送れるように下支えする事が私達の仕事であると、改めて考えさせられました。

みどり市 A.K.さん

私が籾山歯科医院を受診するようになったのは、上の歯の詰め物がとれた事がきっかけでした。
以前から噛み合わせも悪く、歯ぎしりもあり、歯の事では随分と悩みを抱えていました。
こちらでは、その一部分だけではなく、歯の総合的な治療をしていただきました。

無理なブリッジにしていた部分をインプラントを併用することで、1本1本の歯が独立し、負担が軽減されました。
自分の歯でも黄色味が強い犬歯の表面をほんの少し削り、カバーすることで歯並びと色が揃い、歯の写真写りがキレイになりました。
今では三ヶ月毎の定期健診を受けていますが、歯と歯ぐきの写真による画像診察が有る事で、日頃のブラッシングを手抜き出来ない意識が根付くようになりました。

不安に感じている事や、不具合をとても親切に対応していただき、安心をいただいてくる気がします。
せっかくキレイに治していただいた歯ですから、日頃のケアを怠る事なく、今の状態が続けられるようにがんばりたいと思います。

「私の入れ歯遍歴記」   前橋市 THさん

私は定年退職を境に、どうしたことか下の歯を全て失ってしまいました。

上の歯も数本という状態です。当然の如く総入れ歯による生活の日々となった訳ですが、毎日が悩みの連続でした。

それは先ず外れやすい、噛みづらい、話しにくい、食べかすが入れ歯に付着する、違和感が付きまとう、と言った総入れ歯の人達に共通する悩みである(例外を除いて)と思います。

私は当然上記の悩みを解消してくれるような歯科医師遍歴を始めました。

しかし、残念ながら、私の陰鬱な日々を解消して貰える歯科医院に出会える事はありませんでした。
いたずらに満足出来ない数個の保険医療適用の入れ歯が、使われる事もなく放置されている状況でした。
高齢化社会の到来だと言うのに、どうしてもっと入れ歯について、患者の悩みを親身に受け入れ、研鑽努力をしてみないのだろうか、と疑問に思える日々でした。

そんなある日、インターネットの入れ歯に関する情報欄に義歯に対してかなりの知識を有し、且つ技術的にも研究開発を怠らない真摯な歯科医院の有る事を知りました。

私の家から車で1時間ほど掛かりますが、今お世話になっている籾山歯科医院です。
お陰様でこの歯科医院にめぐり会えた事で、私の入れ歯の悩みの大半は解消されたような気がいたします。籾山先生のアドバイスは、入れ歯が自分にぴったり合うようになるには、時間を掛けての微調整がたえず必要であり、医師と患者の長い根気のいるお付き合いが肝要とおっしゃっております。

巷の歯科医のイージーな姿勢が私にも判るような気がいたします。
新しい義歯を使用してからは硬いものも齧れるし、入れ歯安定剤を使用しなくても、外れる事は皆無となりました。
今では快適は日々が過ごせるようになり、入れ歯遍歴の終焉が来たような気がいたします。

U さんご夫婦の話です。
はじめに、お二人の素敵なお写真をご覧下さい。

U さんご夫婦 U さんご夫婦2

日本百名山制覇を目指して、残るはあと数峰。南アルプス聖岳と北海道のトムラウシ登頂時のお写真です。
お二人とも以前から当院に通院されています。
とは言っても、歯や歯肉の治療をしているわけではありません。
定期健診です。「削る、詰める、被せる…」を卒業して、もう何年になるでしょうか?
痛みや腫れに悩まされる事なく、食事やお友達との会話、また共通の趣味である登山にと、人生を楽しんでいらっしゃいます。

■定期健診のチェックポイントは

歯肉の状態や、「噛み合わせの変化」の診査、ブラッシング効果の確認や歯石除去など。
また、食生活、睡眠等の生活習慣に何か異変がないか等も重要なポイントです。

【お二人の口腔内写真です】

ご主人の口腔内写真

ご主人の口腔内写真

奥様の口腔内写真

奥様の口腔内写真

磨き残しや歯石が全くつかない状態がベストなのではありません。
人間ですから100%、完璧は難しいものです。
少しくらい歯垢が残っても、毎回きっちり磨く事が出来なくても、あるいは甘いものをいつもより多く食べたとしても、その程度で悪化しない丈夫な、抵抗力のある身体であればよいのです。

お気軽にお問い合わせください TEL 0277-76-8266 診療時間:9:30-12:00 / 14:00-17:30
■木・土曜は午前診療 ■休診日 日・祝日

PAGETOP