歯科治療の記録として、口腔内写真は必須。

口腔内写真
私たちは、カラー写真を重要な検査データのひとつと考えています。
基本の9枚。この撮影に平均45秒です。
簡単、短時間、軽負担で撮影します。

撮影からパソコン入力、患者さんに見ていただくまで、遅くとも3分以内に完了です。
そのためのツール、私たちの医院で開発した「トゥルース・ミラー」
アクアシステムのソフト「歯撮くん」があります。
どちらも優れものです。個別に紹介していきます。