入れ歯

入れ歯にもいろいろな種類があるって知っている?

入れ歯にもいろいろな種類があるって知っている?

総入れ歯とは、歯をすべて失ってしまった場合に使われます。残念なことに、歯は一度失ってしまうと移植などをしない限り戻すことはできません。残存歯があれば部分入れ歯を使用することができます。保険内の入れ歯であれば素材がプラスチック製ですので、比較的修理がしやすく、費用的にも負担が軽減されます。
入れ歯の痛みの原因は?

入れ歯の痛みの原因は?

入れ歯の痛みの原因は、入れ歯があっていない・噛み合せが悪い・入れ歯と歯茎の間の潤滑油の役目の唾液が少ない・口腔内に傷があるなどが考えられます。入れ歯のトラブルは自分では何が悪いのか判断しかねますから、痛みがあるときは歯医者さんへ相談するようにしましょう。
入れ歯の役割

入れ歯の役割

歯を失ったまま入れ歯などを入れないと、他の歯が失った歯を補おうとする為、他の歯が痛くなったり、ダメージを受けたりします。また、歯を失ったまま放置すると残った歯が少しずつですが移動して歯が斜めになってしまったりします。