私たちの義歯臨床

当院では、以前から歯科治療の最後の砦「総義歯」をはじめ義歯全般に力を入れてきました。

別項にも記しましたが、不幸にして歯を失ってしまった患者さんが、その後の人生を、よりいっそう幸福に過ごせるようにとの思いで取り組んで参りました。

義歯で快適な暮らしを!「何でも食べられ、歌って笑える入れ歯」を手に入れて、充実した生活を送っていただくための手助けをさせていただければ幸いです。

また、「インプラントはどうしても嫌で…」という方にも安心して、快適に過ごしていただきたいのです。

総義歯(ASSOシステム)

総義歯(ASSOシステム)

当院では「ASSOシステム」というシステムを基本に義歯臨床にあたっております。

イッパツ勝負からの脱却

イッパツ勝負からの脱却

ASSOシステムによって安定した結果を得ることが可能になりました。入れ歯作りは、詳細な診査の後、型採り、噛み合わせと顎運動の検査、人工歯排列、試適、レジン重合、装着と一連の操作のを一つずつ丁寧に進めていきます。

義歯に血が通うまで

義歯に血が通うまで

アゴのズレや歯肉、筋肉の機能を正し、正常な咀嚼機能を取り戻す事がポイントです。

食の好みと入れ歯

食の好みと入れ歯

食の好みと入れ歯について。ステーキと炊きたてご飯のどちらが好きですか?古くから我々歯科医の間には、総義歯の噛み合わせと人工歯の形態、人工歯排列方法についての論争があります。大家といわれる先生が考案した理論とテクニックがいくつかあります。

インプラントその後

インプラントその後

「インプラントのその後」として、ある患者さんのインプラント除去後のフォローについて。インプラントは、事故やケガで突発的に健康な歯や顎の骨を失ってしまった場合、骨移植やインプラントは非常に有効な治療法と思います。

金属床義歯の作り方

金属床義歯の作り方

義歯のバリエーションの一つに金属床義歯という方法があります。ASSOシステムでは、長く使ってゆるゆるになった金属床義歯でもリフォームする事が出来ます。長年なじんだ歯並びや歯の形をそのままに、噛み合わせを正したり、ゆるみをなくす事も可能です。